商品紹介一覧


高澤醸造の塩麹

高澤醸造は、石川県羽咋市にあり、
創業明治38年以来、発酵ひとすじ、
発酵商品を取り扱う店です。

商品のラインナップとして塩麹の他に、
生の米麹、味噌、醤油、漬けものなどを提供しています。


その他、羽咋市が能登で初めて「どぶろく特区」の認定を
受けたこともあり、
地元の米、糀、水で仕込み、酸味、甘み、辛みが広がる
深い味わいのどぶろくも取り扱っています。


高澤醸造の塩麹は、三種類あります。


一つは、白米塩麹。
麹に石川県産のコシヒカリを使用し、
水には能登の海洋深層水、塩には粗塩を使用しています。


上品な甘みとうま味が特徴的で、
保存料や添加物は一切不使用。


テレビや雑誌で取材され、人気の商品となっています。。

またもう一種類は、玄米の塩麹です。
麹に石川県産のコシヒカリ(玄米)を使用し、
水や塩については、白米塩麹と同様、
能登海洋深層水と粗塩を使用しています。


白米塩麹とは、
ひと味違うコクとうまみを楽しんでみてはいかがでしょうか。


こちらの二種類ともに使いやすいパックタイプも販売されています。


最後に神子原米塩麹。


こちらの原材料は、米に神子原米コシヒカリを使用、
水に能登海洋深層水、塩に能登の塩が使用されています。


値段的には神子原米塩麹が一番高価なものとなっています。


普段使いの塩麹と分けて、購入するのも一案かもしれませんね。


味噌星六の塩麹

味噌星六は、1975年新潟県の醸造の街、長岡市摂田屋に、
日本の伝統食品を扱う店として、産声を上げました。


主に大豆や米を使用した製品の製造や小売り販売を行っています。


商品のラインナップとしては、
味噌を中心に、
花糀によるさわやかな発酵の香りと甘みがある米味噌や
麦麹をたっぷり使った大麦独自の香りが楽しめる麦味噌、
これら米と麦を使ったあわせ味噌、
越後赤味噌、仕込み味噌、
その他にも味噌の原料セットやお米、醤油、
梅干し、漬けもの、もろみ味噌など、
昔、田舎で食べていたような懐かしい味をテーマに、
安心できる食品づくりとその提供をしています。


味噌星六で製造されている食品は、
自然のままの味わいを大切にされ、
農薬・添加物を一切使用せず、
100%国内産の原料と手作りで行われています。


味噌星六の塩麹は、
有機JAS認定米「ひとめぼれ」を使用し、
「赤穂の天塩」を混合した麹を使用しています。


星六の塩麹は、昔ながらの力の強い種菌を使っているため、
もともとの麹菌の色が黄色い上に酵素力が強く、
タンパク質分解によって、黄色く発酵しています。


また値段も比較的安価で提供されています。


製造から自社で行っているため、
素材にこだわるのと同時に安価での提供が可能となっています。



八海山の塩麹

新潟県南魚沼に位置する八海山。


日本酒の中でも銘酒としても有名ですね。


その銘酒と名高い「八海山」の制麹技術で製造した塩麹ができました。


銘酒「八海山」は、新潟県南魚沼市長森に本社を置く
八海醸造によって作られています。
創業は1922年(大正11年)と歴史は古く、
酒造りに最適の雪国魚沼の環境と
「寒梅と八海山は兄弟蔵」とも言われた酒造りの技で、
酒質評価が非常に高い清酒となっています。


酒造りに注ぐ一切の妥協のない一元の心を八海醸造の蔵人は、
「金剛心」と呼び合うそうで、
「八海山」が不動の銘酒として輝かしい名声を得ても尚、
さらに上を目指した酒造りに、まい進されているそうです。


清酒以外では、発酵食品企業として、
米や麹、発酵をコンセプトにしており、
今回「八海山」ならではの塩麹ができあがりました。


八海醸造自慢の一品、塩麹。


使用している麹は、清酒「八海山」の端麗な味わいを
造り出すためにつくられた突破精型と言われる米麹です。


精米歩合60%という磨き抜かれた米で造られているため、
雑味がなく、上品な味が特徴とのこと。


麹造りのプロフェッショナル八海醸造が、
南魚沼の最高品質の米を原料に塩麹を製造。
どんな仕上がりになっているのでしょう。


注目の塩麹と言えそうです。



ちこり村の塩麹

みなさんは、岐阜県中津川にある「ちこり村」をご存知ですか?


ちこり村は、㈱サラダコスモによって、運営されている、
教育型観光生産施設です。


㈱サラダコスモは無添加・無漂白を理念に、
安全・安心な「もやし」や「かいわれ大根」などの
発芽野菜づくりに取り組んでいる生産者です。


日本の食糧自給率が先進国の中でも、
唯一40%を切っている現状を憂い、
西洋の高級野菜「ちこり」の国産化に挑戦し始めました。


また地元中津川では、高齢化が進んでおり、
元気であるにも関わらず仕事がないという年輩の方の状況を打破するために、
積極的に60歳以上の方々を採用。


地元の活性化にも一役買っています。


ちこり村は「日本の農業の元気」、
「高齢者の元気」、「地元の元気」を根底に挑戦し続けています。


そのちこり村が作る
無添加 蔵元てづくり 野菜のための
ちこり村の塩麹


楽天ランキングでも常に上位にランキングされています。


塩麹は、ビンタイプでの販売が大半を占めますが、
ちこり村の塩麹は、チューブタイプ。
一見マヨネーズかケチャップか・・・と言った形状です。
使いやすさは抜群!


その上味の方もお墨付き。
ちこり焼酎蔵元の手作りで、世界的にも珍しい!
「かめ壺」に住みついた麹菌のおかげで、
風味ある塩麹ができました。




基礎知識
レシピ
商品紹介
特徴
利用上の注意点
関連書籍
その他の塩麹商品
初めて作る塩麹日記
取り扱い注意点
塩麹を作る
塩麹アラカルト

【妊活】東京の不妊鍼灸なら【すずらん鍼灸院】